美容で人気のプラセンタ

美容を強く意識している人であれば、プラセンタという言葉を聞いたことがあるでしょう。
プラセンタとは、英語ですが胎盤のことを指し示します。

言葉だけからイメージするのは難しいかもしれませんが、美容分野で使われているプラセンタは胎盤そのものを指してはいません。
胎盤の中の有効成分を精製したもののことをプラセンタやプラセンタエキスと呼びます。
プラセンタは古くから利用され、紀元前のヒポクラテスも美容と健康のために治療に活かしていたとの記録が残されています。

絶世の美女クレオパトラやマリーアントワネットも、美容のためにプラセンタを用いていたようです。
美容や健康に嬉しい効果が望めるプラセンタは、アミノ酸やたんぱく質、糖質さらにビタミン、核酸、ミネラル等など様々な栄養素を成分としてできています。
胎児は1つの受精卵から、10ヶ月ほどの期間で大きくなっていきます。

プラセンタがその発育に密接な繋がりを持っています。
プラセンタは強い成長因子を持っていますが、その働きが胎児が人間へと成長していくときに必ず必要とするものです。
プラセンタは細胞分裂を助け、細胞を活発化させる作用があるため新陳代謝が促され、皮膚の血行改善や、生き生きした肌になったりします。

また、プラセンタには活性酸素を除去する作用もあるため、老化防止にも役立つと言われています。
また、プラセンタには自律神経を整える効果もあり、ストレスへの耐性を向上したり、うつ症状の緩和など、メンタル面にもよい働きをしてくれます。

美容効果を発揮するには水分補給

ウォーターサーバーを導入すれば、いつでも新鮮で栄養価の高い水を飲むことができます。ほとんどの商品は軟水に分類されているので、日本人の舌には合いますが、実際に飲んでから決めるのがいいでしょう。そのまま飲むのと、料理に使用するのとでは味わいが異なります。飲用、料理のいずれの場合も美味しく飲める水がベストです。飲みやすさが同じなら、栄養価の高い水を選んだほうがいいです。

水から摂取できる栄養素というのは意外と大きく、特にミネラル系が豊富に含まれています。ミネラルが不足すると疲れやすくなるので、ウォーターサーバーを導入して効率よく補給しましょう。交換式のボトルを導入すれば、ペットボトルが溜まることがありません。ペットボトルのミネラルウォーターは、自宅にボトルが溜まるというデメリットがあります。また、大型サイズがないので、ウォーターサーバーと比べて高上がりになります。特に大家族で栄養価の高い水を飲むなら、サーバーを導入するメリットは大きいでしょう。人間は栄養価の高い水を飲むだけで健康になれます。

健康食品やサプリは意識的に飲む必要があり、飲む習慣を身に付けなければ忘れてしまうものです。それに対して水というのは、毎日誰もが飲むものです。必ず飲む水で栄養補給をするのは非常に理にかなっているでしょう。水を飲むことで血液がサラサラになるので、血管疾患の予防のためにも役立ちます。特に朝コップ一杯の水は健康に非常によいのでおすすめです。

どれだけお肌に栄養を与えても、元々のうるおいが無くてはお肌の状態はよくなりません。お肌の状態は水分と密接な関係があり、適度な水分補給は欠かせません。ウォーターサーバーなどを設置して、新鮮なミネラルウォーターを常に補給しましょう。

脱毛でお悩みなら美容外科へ

プラセンタ

最新記事